膝の痛みは様々ある

歳を重ねるとともに膝が痛くなって、日常生活に支障をきたしていてる方を多く見かけます。
CMでよく見るサプリメントを試してみても膝の痛みが改善しなかった方も多いのではないでしょうか。

膝に生じる痛みは様々な理由が原因で生じます。
膝の痛みといえば、以下のように挙げられます。

・変形性膝関節症
 (O脚、X脚変形による軟骨障害)
・反張膝(膝の伸びすきによる痛み)
・靭帯損傷
 (前十字靱帯等の靱帯損傷)
・鷲足炎(膝の内側の痛み)
・腸脛靭帯炎(膝の外側の痛み)

膝の痛みの種類は様々ありますが、膝痛を起こす原因はもっと多岐にわたります。
姿勢の歪み、筋膜の歪み、関節の変形などがそうです。

さらに足関節のや股関節、体幹機能が悪いと、結果として膝関節に痛みとして現れている場合もあります。

Via Designではお客様の膝痛の種類や、どの状態で痛くなるのかなどを細かくカウンセリングを行い、その上で膝痛が生じさせている原因を隈なく評価することで、膝痛の軽減または改善を図ります。

すでに変形が進んでいる方に対しては完全に痛みを改善することは困難ですが、膝にかかるメカニカルストレスを可能な限り排除することで膝痛の軽減が望めます。

※カウンセリングや評価の段階で医師の診断が必要だと判断した場合は、連携している医療機関へ紹介させていただいております。

Via Designで行うこと

PAGE TOP