パフォーマンスが上がる方程式

  • 方程式の解説

動きのメカニズムを分析します

ピッチャーであれば球速アップ、サッカーであればドリブルの瞬発力アップ等、競技の中で目指したい動きがあると思います。これらの動きがどのようにして達成されるのかを私たちは分析します。

瞬発力が上がるメカニズムは?
パワーが発揮されるメカニズムは?
素早く動くためのメカニズムは?
速く走るためのメカニズムは? など

サッカーで速くメカニズムと陸上短距離走で速く走るメカニズムは全然違いますし目的も違います。私たちは競技ごとの動きに必要な身体の使い方を分析することで、あなたが目指したい動きの道標を提示しトレーニングをサポートします。

理学療法士は運動分析のプロ

Via Designのスタッフは全員理学療法士です。理学療法士とは厚生労働省に認められた運動の専門家です。人がどのように動くのかについて詳しく分析することを得意としているため、あなたの身体の動かし方も同じように分析します。

あなたのシュート動作の分析…
あなたのピッチング動作の分析…
あなたの走り出し方の分析… など

選手のフォームには個性があり、人により動かし方は違います。しかしハイレベルなパフォーマンスを発揮するトップアスリート達は、全員共通する身体の動かし方を行なっています。その身体の使い方をあなたはできているかどうかを分析します。

あなたに必要なことをトレーニングします

目指す動きの分析とあなた自身の動きの分析を行うことで、あなたに必要な、そして足りない部分が見えてきます。
あなたに足りない部分に対してトレーニングすることが身体操作トレーニングです。

あなたにとって必要な部分に対してトレーニングするため、無駄なトレーニングが極端に少なく、限られた時間の中で効率の良いトレーニングを可能とします。

私たちが行う身体操作トレーニングとは

身体操作トレーニングとは
・ボールが飛ぶメカニズム
・早く走るメカニズム
・相手より速く動くメカニズム
などの目標としている動き・運動のメカニズムを獲得するトレーニングです。

身体の柔軟性や筋力を高めることは当たり前と捉えています。そして目標とする動きを邪魔している動きの癖を見つめて、柔軟性や筋力を使いこなすトレーニングです。

超重要!!
RSSC反射の獲得!

RCCSとは回旋系伸張反射(Rotator Stretch Shortening Cycleの略)のことで、専門家の中では一般的である伸張反射(SSC:Stretch Shortening Cycle)の一部です。

VIA DESIGNではRSSCの機能を強化し、スポーツ場面で使いこなすことを非常に重視しています。
あらゆる競技のトップアスリートはこのRSSCをハイレベルで使いこなすことで、ハイパフォーマンスを実現しています。

RSSCのメリット
・パワーが飛躍的に上がる
・再現性の高い動きが獲得できる
・ケガの予防
・瞬発力の増加

スポーツパフォーマンスアップにはRSSCが必要不可欠です。

身体操作トレーニングの効果

①少ない筋力でも、大きな力が発揮できるようになる
②できない動きができるようになる能力の向上
③自分の動き・テクニックの再現性が高まる
④ケガの予防

料金

パーソナル

60分 8,000円

グループレッスン

2人(60分) 5,000円/人
3人(60分) 4,000円/人
4人(60分) 3,500円/人
5人以上
(60分)
1グループ
20,000円

※学生割引あり(小学生〜大学生)上記の料金から1000円引き。
身分が提示できる学生証などの提示をお願いいたします。

PAGE TOP