姿勢と呼吸の関係性

こんにちは。

石川県金沢市のボディメンテナンスサロン、Via Design(ヴィアデザイン)です。

本日は、「姿勢と呼吸の関係性」について、お話しします。

 

「猫背を治したい」「反り腰でぽっこりお腹がでるのを治したい」など

姿勢に関するお悩みをお持ちの方は、まず呼吸に着目するのがよいかもしれません。

呼吸機能が低下したり、口呼吸になると、「首の筋肉」や「肩周りの筋肉」などが過度に緊張して、

猫背や反り腰につながるケースがあります。

・呼吸が浅くて、全身が緊張しやすい方

・睡眠時にいびきが大きい方

・安静時に口で呼吸をしている方

は以下の対策がおすすめです。場所はどこでもできるので、空き時間に行いやすいです。

 

【姿勢改善のための呼吸エクササイズ】

①仰向けもしくは椅子に座った姿勢になる

②鼻から5秒息を吸う

③鼻から5秒かけて息を吐く

④呼吸を5秒間止める

⑤ ②~④の呼吸を3回繰り返す。

 

以上です。

上記の呼吸を空いた時間にリラックスして行うことにより、身体の緊張が和らぎ、

毎日繰り返すことにより、姿勢が整いやすくなります。

ポイントは、無理なく毎日続けることです。

 

当店では、姿勢と呼吸を整えるためのアプローチを、「理学療法士」の資格を持つスタッフが

担当させていただきます。姿勢もしくは呼吸の状態が気になる方は、お気軽にご相談ください。

本文をお読みいただき、ありがとうございました。

未来のカラダを整えよう。金沢のVIA DESIGNがオープンしました。

 

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP